プランごとに料金が設定されています

美容室などの集客に使われているのがホットペッパービューティーです。ネイル・エステ・リラクゼーションなどの予約サイトとしても知名度が高いサイトです。契約することによって、本格的なサイトが構成され上位で表示される仕組みとなっています。プランは一番安いEPRPから中間のシンプル、一番プラチナなど6種類あります。プラチナが最も料金が高いですが、より上位に大きく表示されます。大規模なサロンや多くの人数を集客したいサロンにおすすめです。EPRPが最も安いですがそれほど集客力は望めません。多くのサロンが導入しているのがシンプルプランです。手頃な料金ですが集客効果は十分見込めます。

ジャンルやエリアごとに細かく別れています

ホットペッパービューティーの料金は非公開となっています。エリアやジャンルでプラン・料金が異なるので正確な料金が出せません。ジャンルによっても異なります。美容室に関する情報は「美容」、ネイル・エステ・リラクゼーションなどの「キレイ」があります。どちらのジャンルも料金によって掲載できる写真数や特集が変わります。トップ写真やヘッダー写真だけでなく、クーポンやブログなど多岐にわたります。美容ジャンルならヘアスタイル、キレイジャンルならフォトギャラリーが掲載できます。安いプランだと「サロンのこだわり」など載せられないものもあります。フリーペーパーが流通している「本誌エリア」と流通がない「沿線エリア」でも異なります。住所も市や駅ではなく~丁目と細かい単位で設定されています。複雑に設定されているので、正確な住所を知らないと問い合わせても料金を知ることができません。本誌と沿線、美容とキレイの4つで料金プランが大別されています。

ターゲットとなる女性に見てもらえます

美容室やエステなどあらゆるサロンが掲載しているのがホットペッパービューティーです。利用者が多く知名度が高いのが最大の売りです。閲覧する方の大半が20~30代の女性です。ターゲットとなる女性にお店を知ってもらうことができます。美容意識が高い女性も多いので、開いたばかりのサロンにもチャンスがあるといえるでしょう。利用者から良い口コミや悪い口コミもあるので信頼度が高いです。たくさんの人に見てもらえば集客につなげられるでしょう。公式サイトをわざわざ作成しなくてもいいのもメリットの一つです。サイト作成に必要な機能が備わっています。ウェブから予約できるシステム、ブログ・フォトギャラリー・口コミなど役立つものばかりです。お店の公式サイトにこれだけの機能を付けるのはコストがかかります。掲載料金がかかるものの、手間をかけずに性能の良い機能を導入できるのは大きなメリットとなります。作成コストもそれほどかかりません。

記事一覧